簿記に関する情報をまとめていくサイト

簿記総合案内所

コラム

簿記試験ってどんな感じで行われているの?

投稿日:

今回は、簿記試験が実際としてどんな風に行われているのかについて紹介しようかと思います。自分が受けようとしている試験のことを知っておくことは重要ですし、何より知らないと受験できませんしね笑。

 

 

◎試験概要

 

過去の記事「簿記を始めよう!まずは3級から」でも少し触れていましたが、今回はもう少し突っ込んだ情報を提供しようかと思います。

 

簿記試験は1級から4級までありますが、今回は3級までの紹介とします。(4級は個人商店での経理に役立つレベルなので、興味がある方は調べてみてください)

 

簿記試験は基本的に年3回実施されています。

 

6月第2日曜日・11月第3日曜日・2月第4日曜日

 

が基本となっています。(1級のみ2月は開催されていない)

 

試験はすべての級が同時に開始となるわけではありません。基本的には

 

3級・1級・・・午前

2級・・・午後

 

となり、3級・2級は2時間、1級は3時間の試験となります。

 

 

このようなスケジュールです。つまり、3級と2級、2級と1級といった具合に連続して試験を受けることが可能となるわけです。(正直、かなりしんどいかと思います)

 

受験料は級ごとで異なっており、当然ながら高い級ほど受験料も高くなります。

 

3級・・・2,570円

2級・・・4,630円

1級・・・7,710円

※受験料は記事投稿時点での価格です。

 

これだけのお金を払うわけですから、受験するなら合格したいところですよね。これをモチベーション(?)にするのも一つの方法ではないでしょうか。

 

合格条件は70%以上の得点による絶対評価です。そのため、合格率は難易度によって変わります。3級・2級の合格率は30%程度になることが多いようです。しかし、合格率が高い試験が続くと、その次の会の合格率が極端に低下する傾向にあるようです。。。

幸い、ここ数回の合格率は高くなく、むしろ2級は逆に低すぎる水準だったため、次回(H28年11月)の合格率は前回より高くなるのではないでしょうか。

※あくまで予想です。絶対そうだとは思わないでください・・・。

1級の合格率は10%程度の推移が続いています。やはり難しいですね。しかし、それだけ合格すると価値のある資格であるとも言えますね。

 

 

◎申し込み方法

 

申し込み方法については、お住いの商工会議所に問い合わせていただくことをおすすめします。と言うのも、申し込み方法は商工会議所ごとで微妙に違う場合があり、ここではこうだと言い切れない部分があるからです。(説明するとか言っておきながら申し訳ありません)

大きく分けると、インターネットでの申し込みのパターンと郵送による申し込みのパターンといったところでしょうか。

申し込み期間は試験日の2ヶ月過ぎ前くらいから受け付けているので、お近くの商工会議所の情報を見逃さないようにしておくことをおすすめします。

申し込み後、受験票が届くのですが、試験会場もそこに書かれているので見逃さないようにしてください。

※学校や企業等、団体での受験の場合はあらかじめ受験会場が決まっている場合があります。その場合は担当者へ確認してください。

 

 

◎合格発表について

 

合格発表は2級・3級については試験後1ヶ月ほど、1級については2ヶ月ほどでの発表となります。受験された商工会議所のホームページでの発表です。また、最近では合格発表をメールで知らせてくれる「サクラサクメール」というシステムもあります。皆さんの好きな方法で確認していただければと思います。この期間がドキドキですよね・・・。私はこの期間、簿記と言うものを忘れるようにしていました笑。

 

 

合格すると合格証書が発行されます。これは郵送してもらえる場合と自分で受け取りに行く場合があるのですが、はっきり言うと受験された商工会議所次第です笑。

受験申し込みの際や受験時に確認してみてください。

 

「合格証書ってもらっておくべきかな?」

 

そんなことを思う方もいらっしゃるでしょう。私個人の意見としては・・・

是非とももらっておいてください!

合格証書は自分の頑張りの証明ですし、自分のスキルの証明にもなります。

せっかく合格したんですから、合格証書を眺めながらニヤニヤしましょうよ!(どう見ても変人にしか見えませんよね苦笑)

 

さて、この記事でモチベーションがどれだけ動く人がいたことでしょう・・・。まあこの記事は気休め程度に読んでいただければ、というものなので・・・。

 

 

休憩が済んだら、次の勉強を始めましょうか!

-コラム

Copyright© 簿記総合案内所 , 2017 AllRights Reserved.